肌トラブルを防ぐ洗顔のポイント

間違った洗顔方法は、シミやそばかす、ニキビなど様々な肌トラブルを招きます。皆さんは、正しく洗顔ができていますか。
こちらでは、肌トラブルを防ぐ洗顔のポイントをご紹介します。美肌を維持するためにぜひ実践してください。

ぬるま湯で汚れを浮かす

洗顔を始める前のポイントとして、冷たい水ではなく、手で触れてぬるいと感じる35度前後のぬるま湯で数回洗うことがおすすめです。毛穴が開き、汚れが落ちやすくなります。ただし、水の温度が高すぎると、乾燥を招いてしまうので注意が必要です。

しっかりと泡立てる

洗顔の基本は泡立てて使用することです。指の腹で直接こすりつけるだけでも、お肌にとっては強い刺激です。泡立てることでクッションのような役割を果たし、摩擦の刺激を軽減できます。洗顔料や石鹸は泡立てネットを活用し、しっかりと泡立てましょう。

皮脂の多い順に洗う

泡をのせていく順番としては、お顔の中で皮脂が多く分泌されるTゾーンが最初です。指の腹を使って優しくマッサージをします。
その次に頬、最後に目や口などのデリケートゾーンを洗います。頬や目、口周りはほとんど力を入れずに泡を転がすだけで充分です。

泡を残さずすすぐ

まんべんなく泡をのせて洗い終えたあとは、その泡を残さないようしっかりとすすぎましょう。このすすぎ残しが原因で肌トラブルを招いてしまう方も多くいらっしゃいます。あごやこめかみ、髪の生え際は特に洗い残しが多いので、よくすすいで泡を落としましょう。

清潔なタオルで拭き取る

最後に清潔なタオルで拭き取りましょう。洗面台の横にタオルをかけておき、翌日も同じタオルを使用する方も多いですが、一日放置するだけでも雑菌は増えてしまうものです。洗濯した清潔なタオルで優しく拭き取る習慣をつけましょう。

弊社では、こだわりのシルク石鹸を販売しています。デリケートな赤ちゃん肌にも使用できる安心の純国産固形石鹸です。
原料のシルクは、富岡市内の養蚕農家の方により丹精込めて作られた富岡産シルクを使用しています。通販で洗顔石鹸をお探しでしたら、ぜひお買い求めください。心よりご注文をお待ちしています。

製品ラインナップ

TOMIOKA SILK CLEAM
富岡シルククリーム 気になる日焼けや冬の
乾燥肌に天然シルクの力を。
シートパック
@fib.
プレミアムシルクシート
シルクフィブロイン配合
シートパック
水に溶ける透明なシートが、
シルクのパックに早変わり。
富岡シルクパウダー シルク成分100%ピュアな
ルーセントパウダー
富岡シルク石鹸 富岡産シルクをふんだんに
配合した洗顔石鹸
シルクフィル 防寒・美容・健康に。
使い方色々
ページの先頭へ戻る